Runzdevous Ekiden

vol7.関 陽平さん – HONDA ESTILO株式会社


第7回目は海浜幕張にオープンした幕張最大級のスポーツ複合施設ZOZOPARK(ゾゾパーク)で施設マネージャーとして働く関 陽平さん。
ゾゾパークはプロサッカー選手の本田圭佑氏がプロデュースしたエリアでもあることで知られていますが、マラソンやランニングを満喫するための「ランニングステーション」としても注目を集めています。
関さんは、マラソンやランニングをもっと身近に楽しんでもらうステーションとして少しでも多くの方に活用して欲しいと奮闘しています。

Q1. ZOZOPARKはどういった施設なのでしょうか。

ZOZOPARK(ゾゾパーク)は、2016年3月に千葉の海浜幕張にオープンした幕張最大級のスポーツ複合施設で、サッカーを中心に年間で約13万人の利用があります。

プロサッカー選手の本田圭佑氏プロデュースによる「ZOZOPARK HONDA FOOTBALLAREA(ゾゾパークホンダフットボールエリア)」としても知られています。

近くには「幕張メッセ」や「三井アウトレットパーク 幕張」などがあります。
ゾゾパークはやはりサッカーやフットサルの利用が多く、子どもから大人まで、大会やサッカースクール、日々の練習で利用されています。
会社帰りのサラリーマンがチームを作ってプレーしたり、企業がチームを作って参加することもあります。

しかしゾゾパークは、サッカーだけでないコンテンツも強化しています。例えば、会議室の貸し出しやイングリッシュスクール、テニス、かけっこ、ラグビー、そしてバルシューレといった子どもの教育研究をテーマにしたボール遊び教室などサッカー以外のコンテンツを取り込んでおり、そういった利用者も増えています。
もちろん、少し体を動かしたいなど、初心者の方々にもご予約いただき気軽に楽しんでいただくことも多いです。

特に、ランニングファンにとっても魅力的な施設で、施設周辺はランニングに最適なロケーションで、ロッカーやシャワーも使える「ランニングステーション」として活用できます。

Q2.「ランニングステーション」としても利用出来るんですね。

ランニング仲間が集まってZOZOPARK周辺を走っています。

この周辺は信号もあまりなくて走りやすく、観光名所もたくさんあるのでランニングをするにはとても気持ちがいいエリアなんです。
特にこれから春頃になってくると暖かくもなり、季節を感じることも出来ると思います。

私たちはゾゾパークをスタート・ゴールとした3㎞、5㎞、10㎞のコースマップをつくるなど、幕張を楽しみながら走れるようなアイディアをいくつか実施しています。
どのコースもアップダウンがあまりないので初心者の方でも気軽に楽しめると思います。

そんな方々に「ランニングステーション」として広くご利用頂けるようにロッカールームやシャワールームも備え付けております。また、タオルやウェアなどのレンタル品も備えているので、気軽な気持ちでお越しいただけると嬉しいです。

ゾゾパークを拠点としたランニングステーションとしてもっと力を入れていきたいので、マップをもとに街を楽しみながら走る人を増やしていけたらいいな、と思っています。
幕張は海岸エリアも気持ちがいいですし、富士山も見えて、アクアライン、スカイツリーも見えます。
周辺には幕張海浜公園があり、大きな花時計が名所となっています。
海もきれいだし、公園も走りやすいし、住宅街も整備されていて走りやすくて、ランニングはかなり楽しめるようになっています。

ランを楽しむ人たちにとってこの施設を「ランニングステーション」という形でもっともっと活用してもらって気軽に走ってもらえるとうれしいですね。

Q3. ランニングを始める意気込みを教えてください

私はまだマラソンを走ったことがありませんが、私の友人がマラソン大会に出場しているので何度か応援に行ったことがあります。

そのたびに「自分も挑戦してみたい、自分が走ったらどうなるのかな」という想いは強くなっています。

マラソンは、まず10㎞から挑戦してみたいと思っています。

私はサッカーなど定期的に運動しているので、走ることへの不安はありません。逆に「自分はどのくらい走れるんだろう」と、挑戦心のようなモノを勝手に持っています。

Q4. どんな参加賞を貰えたらうれしいですか?

友人の大会に応援に行ったときに、参加賞を見たことがあります。
参加賞は、Tシャツやタオルをよく見かけますが、私が大会に参加して、もらってうれしいグッズってなんだろう……。

そう考えた時に、ランニングを継続的にできるアイテムが欲しいですね。たとえばシューズとか、怪我も怖いので、怪我防止のタイツやサポーター。

変わったところでは、ランをしながらブルートゥースで音楽を聴けるイヤホンがあったらうれしいですね。
スポットに行ったらセンサーが反応してパワーソングが流れるイヤフォングッズなんておもしろいと思いませんか。
みんなノリノリでパワーをフル充電できそうです。

Q5. ZOZOPARK(ゾゾパーク)を利用される方へひと言

ゾゾパークはサッカーのイメージが強いので「サッカー以外でも利用できる」ということを認知していただいて、多くの方に利用してもらいたいと日々スタッフみんなで頑張っています。

施設は、駅から徒歩で約10分です。
個人はもちろん、企業の福利厚生や団体で使ってもらいたいですね。

「地域に根差したスポーツ複合施設」を目指して私たちも頑張っているので、ぜひ利用して頂きたいと思います。
幕張は都心からちょっと離れているので大きな建物もなく、開けた空間が多いのでランニングを楽しめる場所だと思っています。
気軽に立ち寄ってもらえる「ランニングステーション」として認知していただけるように運営していきたいですね。